3日は、殺虫剤の塗布と芽かき作業をしてきました。

今年のゴールデンウィークはいい天気が続いてお出掛けするには最高ですね。
勝沼へ向かう中央線の下り電車も登山客で混雑しています。
ただ・・・気温は25度を超えているので、この時期としてはかなり暑いです。

体が暑さに慣れていないので、畑作業はどうしても休憩が多くなってしまいます。
それでも、今回は8名で作業したので捗りました。


まずは、殺虫剤の塗布作業です。
樹の周囲と根が見える深さまで掘りました。


カミキリムシなどの虫対策に
殺虫剤のガットサイドをたっぷりと塗ってます。


芽かき作業は、ゆ1さん指導のもと主に幼木をメインに行いました。
だいぶ成長してしまっているものもありましたが・・・


芽かきしたぶどうの芽は、早速天ぷらにして頂きました。
甲州の芽は苦味はなく、茎の部分に酸味があっておいしかったですよ。
その他にもかつぬま朝市で買ってきて頂いたよもぎなども天ぷらにしました。


持ち寄りのおつまみもあって軽い宴会です。


作業のあとは
「1,100円だけ握りしめて来い!」でおなじみ
ぶどうの丘のワインカーブにて、甲州種の試飲で勉強会も行いました。

一旦、休憩を入れて2周したので、だいぶ酔っ払って
帰りの居酒屋中央線はなしに。
無事に帰宅は出来ました。

次回のメイン作業は、誘引or傘紙かけになります。

見学、作業体験について
http://katsunumawine.com/contact