kisvin シャルドネ収穫
同じ品種のワインを飲み比べるように
同じ品種の畑も比べてみたいところ。

特に収穫期はお手伝いの募集も多いですし
ぶどうの味見も出来るのでチャンス!

今週は塩山のkisvinワイナリーさんの収穫に参加してきました。

kisvin シャルドネ収穫
今回はシャルドネの収穫。
畑は、少し標高の高い斜面と平地の3ヶ所。
栽培方法も異なっていて、ぶどうの出来にも違いが。

kisvin シャルドネ収穫
こちらの平地の畑は、雨よけの屋根がついているので傘が掛かっていません。
ギリギリまで引っ張って熟度を上げたということで、黄色く透き通ったキレイな実に。
消毒も頻繁に行ったとのことで、ほとんど病果も見られず。
選果もほとんどなく収穫もあっという間でした。

収穫しながらぶどうも味見をさせて頂いて
畑ごとに酸や糖度の違いを感じることが出来ました。
同じ品種で、3ヶ所の畑から
忘れやすい私でもその日のうちなら味を覚えていられます。

kisvin シャルドネ収穫
お昼はコロボックルさんのお弁当が!!
鳥居平ダイエット倶楽部の私にはうれしい味。
マシマシとか食べてる場合じゃないんですよ。。。

kisvin シャルドネ収穫
お弁当の他にも、生食用ぶどうも頂きました。
写真の他に次から次に出てきて・・・10種類以上も。

普通のシャインマスカットがさっぱりとした味に感じるぐらいの
さらに糖度の高いスイート?シャインマスカットだとか
ルビーオクヤマとか初めてのぶどうが多くてほとんど覚えられなかったです。

kisvin シャルドネ収穫
作業の後には、ワイナリーにてワインのテイスティングもさせて頂きました。
ロゼのCAPRICEは、初めて飲んだかな・・・
どれもキレイな作りのワインでおいしかったです。
kisvin甲州2014は、発売されたばかりのモーニング 神の雫に載ったようですよ。

kisvin シャルドネ収穫
最後にぶどうの宝石箱のお土産まで頂きました。
スタッフの皆様、ありがとうございました。

今シーズン、kisvinさんの収穫のお手伝い募集は、まだあるようですので
ぜひFacebookページをチェックしてみてください!